粉雪病集まれ

2012年5月3-6日 北アルプス太郎平、薬師岳に遊ぶ

 連休の後半となる5月3日、粉雪病の我々9名はザラメ雪を求めて、太郎平に入山した。雨の中の晴れ間を利用しての入山だ。北俣岳から黒部の源流に滑り込みまた太郎平小屋に登り返す予定で出発。
c0242406_1421599.jpg
c0242406_1421572.jpg
c0242406_1422343.jpg
 
 天候が悪化しだしていると判断し、北俣岳をあきらめ、視界が無くても滑りやすく、また太郎小屋に戻りやすい、太郎山と北俣岳の間の沢を滑ることとした。
c0242406_1425747.jpg
c0242406_14253882.jpg

c0242406_14553239.jpg

c0242406_14273718.jpg
c0242406_14281479.jpg
c0242406_14292325.jpg

今年は雪が少なく、所々で沢が切れており川の水が見え隠れする。落ちたら命の危険がある。
c0242406_14295296.jpg

出会いまであと300mの地点で雪は切れ、大きな淵がぽっかり空いている。そこから夏道のある尾根を目指して太郎小屋への帰りルートを選んだ。急斜面を50m登ると緩斜面に出るので、そこから支度を整え出発だ。
c0242406_143746.jpg

c0242406_1439243.jpg

c0242406_1440553.jpg
太郎山途中に上がるこの尾根から右手に小屋が見え隠れしていたが、天候は急激に悪化し、視界はだんだん失われてくる。目印のない広い尾根でのルート選択は、間違えれば命取りにない、GPSを頼らなければならない。
c0242406_14412078.jpg

c0242406_1443495.jpg

視界が全くない中、無事に太郎小屋へ帰還。
増山、稲葉が選びに選んだ酒とつまみがこんなあるのだから、もちろん粉雪病定番の大宴会だ!!
c0242406_14462533.jpg

増山の嬉しそうな顔。
c0242406_14473912.jpg

ほら皆も嬉しそうでしょう。粉雪病患者は粉雪でなくても、悪天候でも、何処でも楽しめる特技の持ち主なのだ。
c0242406_1451347.jpg

[PR]



by muneryuu | 2012-05-08 14:51 | Comments(0)

一度かかると治らない難病。だけど楽しい嬉しい山スキー。
by muneryuu
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

お気に入りブログ

最新のコメント

先生、相変わらずステキな..
by おなぎです。 at 18:35
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 19:49
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の自己pr at 12:54
Hi! I know t..
by ゴルフショップ at 00:20
とても魅力的な記事でした..
by 趣味一覧 at 03:37
극우 일본보수주의자의 ..
by 연예인노출 at 02:23
山登りの後のお酒は格別お..
by keiko19633 at 20:52
こんばんは テレビでロシ..
by keiko19633 at 20:51
おかえりなさーい! す..
by ミホ at 01:01
無事に楽しめて良かったで..
by keiko1963 at 01:11

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

2018年8月17日 旭山動..
at 2018-09-22 10:06
2018年8月25日 谷川岳..
at 2018-09-22 10:06
2018年7月13日 北海道..
at 2018-07-24 17:52
2018年6月1日右膝変形性..
at 2018-07-05 18:15
2018年4月7日、田中眞一..
at 2018-07-04 15:52

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧