粉雪病集まれ

4月下旬快晴の穂高、槍ヶ岳で山スキーを楽しむ。

今年は例年より雪が少ない穂高槍連峰だが,4月23日大倉久直と日本の誇る国際ガイドの石坂博文と上高地から涸沢に向かった。河童橋から見る岳沢の雪は少ない。
c0242406_1730142.jpg

振り返ると焼岳が美しい。
c0242406_17234189.jpg

横尾橋を渡り、横尾谷をしばらく歩くと、スキーでの登行が可能なほどの雪面となった。予想外の雪の量で、自然に体が喜んでいる。
c0242406_17261954.jpg

ほぼ夏道の上に雪が残っており、スキーで快適に登れる状況だ。目の前には北穂高岳に連なる大キレットが。
c0242406_17274384.jpg

本谷橋近辺の急斜面を下って横尾谷へ
c0242406_1732896.jpg

ここら上部は谷全体が雪に被われており、まだ大きなデブリも発生していないので、快適なシール登りを楽しんでいける。
c0242406_17332922.jpg

横尾谷の左股に入ったところで、小熊の死体に遭遇。せっかく冬を越したのに。
c0242406_17362117.jpg

貴重な左手に未練はあったが、先を急ぐことに。前穂から北尾根が夕日に輝いて美しい
c0242406_17372435.jpg

振り返ると横尾谷右股が
c0242406_17384444.jpg

灸になってきた谷を高度を稼いで登る。
c0242406_17401385.jpg

奥穂岳と白出のコルが目の前になると、涸沢小屋も近い。
c0242406_1741158.jpg

c0242406_17431127.jpg

涸沢小屋では今年も小屋を支える仲間が勢ぞろいしてお出迎え。今年は雪が少なく小屋を掘るのは比較的楽だったとのこと。夜は当然大宴会。
c0242406_17445410.jpg

小屋締めの後に千葉に遊びに来た支配人の直樹、モヘイ、リョウ君。冬の北海道のガイドを頼んだ仲だ。
c0242406_17461622.jpg

冬にガイドしてもらった副支配人の風間昭範と横田さん。
c0242406_1875321.jpg

石坂ガイドも楽しそう
c0242406_1885437.jpg

竜も大倉も久しぶりの涸沢小屋の夜存分に楽しんだのだ。
c0242406_18171326.jpg

[PR]



by muneryuu | 2015-05-14 17:51 | Comments(0)

一度かかると治らない難病。だけど楽しい嬉しい山スキー。
by muneryuu
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

お気に入りブログ

最新のコメント

先生、相変わらずステキな..
by おなぎです。 at 18:35
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 19:49
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の自己pr at 12:54
Hi! I know t..
by ゴルフショップ at 00:20
とても魅力的な記事でした..
by 趣味一覧 at 03:37
극우 일본보수주의자의 ..
by 연예인노출 at 02:23
山登りの後のお酒は格別お..
by keiko19633 at 20:52
こんばんは テレビでロシ..
by keiko19633 at 20:51
おかえりなさーい! す..
by ミホ at 01:01
無事に楽しめて良かったで..
by keiko1963 at 01:11

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

2018年7月13日 北海道..
at 2018-07-24 17:52
2018年6月1日右膝変形性..
at 2018-07-05 18:15
2018年4月7日、田中眞一..
at 2018-07-04 15:52
2018年4月7日成蹊学園に..
at 2018-06-26 17:19
2018年4月28日位ヶ原か..
at 2018-06-23 11:02

外部リンク

ファン

ブログジャンル