粉雪病集まれ

<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧




粉雪病の季節、やはり楽しむのは北海道だ。2011年2月の羊蹄山は最高だった。

本州も北海道も大雪。粉雪病の季節がやってきた。どこも雪は十分だが年末最後は忙しく暇が取れない。それで最高だった羊蹄山を、重症患者に味わってもらおう。
宿はニセコに近い秘湯の鯉川温泉。マンブラン山麓イタリア側ののクルマイユールに住む、モンテサーノも参加だ。
c0242406_21544224.jpg

今井ガイドの先導で羊蹄山目指して登りだす。寒いが、中腹から上は雲に覆われている。
c0242406_21562317.jpg

しかし滑りだす頃に雲が晴れ、青空の下での大滑降となった。
c0242406_2157299.jpg

森林帯ではなく広いオープンバーンを滑る事に。今井ガイドの英断だね。歓声を上げながら粉雪の斜面に躍り込む。
まずは松林恵子だ
c0242406_2202779.jpg
c0242406_221275.jpg

c0242406_2214948.jpg

ついで唐澤直子
c0242406_222771.jpg
c0242406_2222533.jpg

モンテサーノも負けじとかっ飛ばす
c0242406_2224156.jpg
c0242406_2225821.jpg
c0242406_2231546.jpg

続いて大倉久直
c0242406_22101457.jpg
c0242406_22113289.jpg
c0242406_22115482.jpg

唐澤直子
c0242406_22122364.jpg

c0242406_22142432.jpg

竜の中学1年からの友人、吉澤昌和
c0242406_2214155.jpg
c0242406_22145734.jpg
c0242406_22144781.jpg

モンテサーノもどこでも飛んでゆくよ
c0242406_22152998.jpg

c0242406_22153448.jpg

c0242406_22192236.jpg

松林恵子
c0242406_22204815.jpg

紳士の仮面をかぶった暴走族、大倉久直
c0242406_22213479.jpg

c0242406_22221099.jpg

やっと登場、竜 崇正。今までの写真は竜の作品だからね。芸術家は辛いよ。
c0242406_22223066.jpg

c0242406_22225514.jpg
c0242406_22231346.jpg

吉澤昌和
c0242406_22235865.jpg

 やっぱり、粉雪の羊蹄山は最高でしょ。
[PR]



by muneryuu | 2012-12-25 22:32 | Comments(0)

粉雪病の季節に先駆けて、雪の谷川岳虹芝寮に遊ぶ!

2012年11月30日、めっきり寒くなった初冬。雪の虹芝寮に遊んだ。
例によって夜歩くのが趣味になった真家さんに合わせて、仕事後千葉を午後3時過ぎに出て、夜8時から歩き始める。雪道をヘッドランプで歩くのも、神秘的で楽しい。1時間半で土合から寮に着いた。ストーブにあたり、酒を悠々楽しんで、おしゃべりをしてからゆっくり寝た。至福の時だ。だから夜歩くのはやめられない。翌朝ゆっくり起きて、また酒を飲むのだ。
c0242406_18172261.jpg

 積雪は虹芝寮近辺で20-30cm。粉雪病とするとスキーで遊びたいところだが、この時期は雪が少なすぎて、雪の下の木の根の間に突っ込んだり、岩にあたったりして、危険なのでまだ雪の上を歩いて楽しむのだ。
12月1日の朝には雪は横殴りとなって、視界を遮るほどとなった。
c0242406_18264256.jpg
c0242406_1827183.jpg

でもこの雪が楽しいのだ。
c0242406_1827399.jpg

元気の余っている竜、大倉、伊波は後から入寮する稲葉、富良謝を迎えにマチガ沢まで。
c0242406_18302090.jpg

足が長いから歩くのは早いよ。稲葉の背負っている一升びんの酒が飲みたいのも理由だけどね。
c0242406_18313729.jpg
c0242406_1832252.jpg

虹芝寮に着いたぞ。楽しい宴会だ。
c0242406_18324846.jpg

c0242406_18341880.jpg

翌12月2日は素晴らしい快晴になった。
c0242406_8575589.jpg

c0242406_914167.jpg

こんな日は、雪だるまで遊ぶのだ。
c0242406_8595253.jpg

勿論、80年の歴史を誇る寮での記念撮影も大事だ。
c0242406_925836.jpg
c0242406_93243.jpg

というわけで、雪の虹芝寮を十分味わった後は、新雪を踏みながらのんびり下山。少し足がふらつくのはご愛嬌。というのも大倉とその前の鈴木英夫の背負子は。空の酒瓶とビール缶で一杯なんだ。
c0242406_973139.jpg
c0242406_974445.jpg
c0242406_981750.jpg

一の倉の岸壁も朝日に映えて美しい。
c0242406_991367.jpg

新雪の雪を踏んで歩くと童心に返るよ。童心になるのが粉雪病なんだから。
c0242406_9341194.jpg

振り返ると、虹芝寮のシンボルである、寮の真上にそびえる黒い堅炭岩と、白い三角形の武能岳が美しい。
c0242406_9343876.jpg

年末には2-3mの雪が積もるだろうから、次はスキーで入寮だね。
[PR]



by muneryuu | 2012-12-04 18:36 | Comments(2)

一度かかると治らない難病。だけど楽しい嬉しい山スキー。
by muneryuu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

お気に入りブログ

最新のコメント

先生、相変わらずステキな..
by おなぎです。 at 18:35
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 19:49
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の自己pr at 12:54
Hi! I know t..
by ゴルフショップ at 00:20
とても魅力的な記事でした..
by 趣味一覧 at 03:37
극우 일본보수주의자의 ..
by 연예인노출 at 02:23
山登りの後のお酒は格別お..
by keiko19633 at 20:52
こんばんは テレビでロシ..
by keiko19633 at 20:51
おかえりなさーい! す..
by ミホ at 01:01
無事に楽しめて良かったで..
by keiko1963 at 01:11

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

2018年8月17日 旭山動..
at 2018-09-22 10:06
2018年8月25日 谷川岳..
at 2018-09-22 10:06
2018年7月13日 北海道..
at 2018-07-24 17:52
2018年6月1日右膝変形性..
at 2018-07-05 18:15
2018年4月7日、田中眞一..
at 2018-07-04 15:52

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧