粉雪病集まれ

<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧




東京ステーションホテルで食べやすくて美味しいケアフードランチの会開催

2013年11月18日東京ステーションホテルで、病気になっても美味しく食べられる、フランス料理の手法を用いて開発された「ケアフード」ランチの会が開催された。会場は朝食会場として利用されている広いアトリウム。主催は竜が理事長を務めるNPO法人「医療・福祉ネットワーク千葉」東京ステーションホテルの全面協力のもとに開催された。
c0242406_592825.jpg
c0242406_5102788.jpg

お客さんの要望に沿って料理をお出しするのが料理人、と開発者の石原シェフの真情。東京ステーションホテルの総料理長となり、超多忙のなかやっと石原シェフのケアフードを味わう機会が得られた。
c0242406_5134686.jpg

食べやすく、美味しく、見た目にも美しいケアフード
c0242406_5224774.jpg

この笑顔、素敵でしょ。
c0242406_5241081.jpg
c0242406_5251220.jpg
c0242406_526916.jpg

ワインにも合うんだよね
c0242406_5274266.jpg

ケアフードにしないフランス料理も楽しめ、大満足のランチの会でした。石原総料理長によるスタッフの紹介、優しさとおもてなしの心が溢れている。
c0242406_5304996.jpg

ランチの会を企画運営したNPOのスタッフ
c0242406_5322874.jpg

ケアフードの食事会をまたぜひ東京ステーションホテルで、石原シェフの味で。
c0242406_534536.jpg

[PR]



by muneryuu | 2013-11-29 05:34 | Comments(0)

デトロイトのプロヴィデンス病院を訪ねる。Visit Providence Hospital where is located Detroit,USA.

長くからのアメリカの友人であるMichael Jacobs医師から、デトロイトのプロヴィデンス病院グループの学術集会での講演を依頼され、2013年11月1日病院を訪問した。千葉大学医学部付属病院外科の林秀樹教授と看護師の亀田典宏、大山ゆかりさんも同行した。今回はアメリカではまだ切除症例の少ない、胃がん手術に関する講演依頼だ。
c0242406_1281393.jpg

まずは手術室を見学し、Jacobs教授の拡大肝左葉切除に立ち会った。
c0242406_8302657.jpg

c0242406_8335537.jpg

手術が終わってJacobs教授と記念撮影。
c0242406_8315624.jpg

手術後のスタッフミーテイングに、手術室担当で日本でまだ300人強しかいない専門看護師CNSの亀田看護師とおなじく手術室の大山看護師も熱心にメモを取って参加。
c0242406_8373990.jpg

Jacobsと熱心に討論する林教授、右端の白衣の方がLauriで、Nurse Practisionerというアメリカでは重要な役割を担う専門看護師だ。
c0242406_8394144.jpg

食堂で昼食をとりながらLauriと歓談。
c0242406_8441550.jpg

スタッフや外科チェアマンのChang教授夫妻も交えての楽しい歓迎夕食会。Chang教授夫妻とJacobs教授夫妻と。
c0242406_8463136.jpg

c0242406_8481073.jpg

お喋りなChang教授夫人はぜひとも富士山に行きたいとのこと。それにしても若いね。粉雪病は外国の病院との交流にも役立つんだ。
c0242406_8491961.jpg

c0242406_851311.jpg

いつもながらHospitalityに溢れたProvidence病院の方たちからの大歓迎でした。
[PR]



by muneryuu | 2013-11-05 08:52 | Comments(0)

2013年10月31日、デトロイトのマイケルジェイコブス宅でハロウエインパーテイを楽しむ

2013年11月アメリカのミシガン州のデトロイトの友人マイケル ジエイコブスの家でハロウエインパーテイを楽しんだ。各家は、骸骨を仮想して飾ったり、墓場の雰囲気を出したり。かぼちゃのお面で人の顔にしたり。
c0242406_1815067.jpg

c0242406_18163761.jpg
c0242406_18174430.jpg

子供たちも家で思い思いの仮装で勢揃い。
c0242406_18204414.jpg

大人も負けじと
c0242406_1822885.jpg
c0242406_1823231.jpg

これからキャンデイをもらいに近所を訪問。子供の腕の見せ所。
c0242406_1825504.jpg
c0242406_18263251.jpg
c0242406_18271159.jpg
c0242406_1828142.jpg

迎える大人の衣装もなかなか。
c0242406_18344678.jpg

竜は隣に立ってるだけなんだけどね。ゴーストだね。
c0242406_1838537.jpg

小雨の中、20軒以上の家を、大人も子供も回るのは疲れるけど、人間関係の構築には最高だね。
c0242406_18421039.jpg

家に帰ったら、子供たちはもらったキャンデイを見せ合い分けあい楽しそう。
c0242406_18432268.jpg

大人もリラックスして歓談
c0242406_18455334.jpg

子供たちもそれぞれ楽しそうに。
c0242406_18472187.jpg

ピアノを弾き語りでする子も。家にグランドピアノが置いてあり、文化の深さを感じるね。
まずは頂上のエラが
c0242406_18484623.jpg

次女のアヴァも
c0242406_18505245.jpg

楽しい楽しいハロウインでした。アメリカではクリスマスに次ぐ大行事とのこと。
c0242406_18522764.jpg

[PR]



by muneryuu | 2013-11-03 17:21 | Comments(0)

2013年10月13日 快晴の仙丈岳で紅葉を楽しむ。

今日は木村由美子と鈴木英夫も小仙丈岳まで行くことに。全員で出発。
c0242406_6382118.jpg

木村も笑顔で登りを楽しんでいるね。
c0242406_6391443.jpg

がんばったのでもう甲斐駒がしっかり見える高さに。
c0242406_6414267.jpg

急斜面を登ると森林限界の上で展望が一気に開ける。甲斐駒をバックに記念撮影。
c0242406_64459.jpg

ナナカマドの葉は落ちたが、赤い実が鈴なりだ。
c0242406_6462075.jpg

2時間で小仙丈岳に到着。
c0242406_648097.jpg

木村由美子、頑張りました。
c0242406_6485965.jpg

木村をエスコートする鈴木英夫はここから下山、われわれは5人で仙丈岳頂上へ向けて出発。
c0242406_651377.jpg

約1時間10分で頂上着。
c0242406_6524564.jpg

やっぱりビールだね。
c0242406_6535184.jpg

昨日登った甲斐駒をバックに。
c0242406_1159379.jpg

c0242406_1205476.jpg

下りは馬の背を経由して。
c0242406_121518.jpg
c0242406_1225148.jpg

馬の背ヒュッテ周囲は紅葉の真っ盛り。
c0242406_1261321.jpg
c0242406_1264436.jpg

小川は一部が凍っている。
c0242406_1281353.jpg

トラバースして、登ったコースに戻り、歩きやすい道を北沢峠目指して下る。
c0242406_12111128.jpg

テント場では、木村と鈴木がビールを冷やしてお出迎え。
c0242406_12122189.jpg

今夜もテント泊まりでバーベキュー、宴会だ。
c0242406_12133715.jpg

満天の星の下、暮れゆく秋の夜を心いくまで楽しんだ。若い登山者、女性だけのグループも多いのに驚いたが、こちらも充分若返ったね。
[PR]



by muneryuu | 2013-11-03 06:54 | Comments(0)

2013年10月12-14紅葉真っ盛りの甲斐駒、仙丈に遊ぶ

千葉県がんセンター山の会で、登山の季節の最後を南アルプス北沢峠にテントを張り、甲斐駒と仙丈と2つの3000mの山を楽しんだ。10月12日早朝4時、戸台口から一番バスで北沢峠に向かった。
メンバーは上条岳彦をリーダーとし、竜 崇正、大倉久直、鈴木英夫、佐藤 剛、伊波晶子、木村由美子である。
水場に近い最高の場所にテントを張った。
c0242406_19501831.jpg

早速、料理長の木村を残して甲斐駒へ向かった。
c0242406_19525610.jpg

1時間で峠へ。目の前には摩利支天の岸壁が。竜と永井が若い頃、厳冬期に登った岸壁だ。
c0242406_19551978.jpg

林の中の旧な道を駒津峰を目指してゆっくり登っていく。
c0242406_19584332.jpg

背後に北岳が顔をのぞかせる高さに。
c0242406_593634.jpg

更に登ると、尾根が開け、さらに北岳がはっきりと。こうなると駒津峰は近い。
c0242406_5131069.jpg

駒津峰を通り越し、下ってから、甲斐駒への登りだ。
c0242406_5495826.jpg

c0242406_5543725.jpg

駒津峰の向こうには明日登る仙丈が。
c0242406_5572493.jpg

岩場を通り越すと、右に斜上する砂まじりの道となる。
c0242406_625539.jpg

こうなると頂上は近い。
c0242406_664765.jpg

頂上だ。最高の笑顔だね。
c0242406_692236.jpg

鳳凰三山の向こうには富士山がくっきりと。
c0242406_6123482.jpg

頂上ではやっぱりビールだね。
c0242406_6153944.jpg

下りは、下りルートを快適に駆け降りる
c0242406_618724.jpg

振り返ると、白い甲斐駒が。
c0242406_6213356.jpg

下りは双児山を経て、北沢峠から。
c0242406_624493.jpg

テントでは木村由美子と足が痛くて引き返した鈴木英夫がお出迎え。
c0242406_6255726.jpg

竜は10月8日に生まれた初孫を祝って、佐藤 剛君差し入れの{初孫}という酒で祝杯。
c0242406_630223.jpg

バーベキューで豪華な夕食だ。
c0242406_6321358.jpg

[PR]



by muneryuu | 2013-11-02 19:59 | Comments(0)

紅葉の鹿島槍岳を千葉大医学部山岳部の現役と楽しむ

2013年10月4日、午前中の仕事を終え、新幹線で長野へ。バスで鹿島槍ヶ岳の柏原新道の登山口の扇沢に向かった。午後5時、登山開始。一人だと長い足が勝手に回転するんだ。夕焼けの針の木岳を楽しみながら、2時間弱で種池小屋に到着。
c0242406_5142281.jpg

翌5日は現役が登ってくるまで、種池小屋周囲のお散歩で紅葉をたっぷり楽しんだ。
c0242406_5211420.jpg

c0242406_5243287.jpg
c0242406_5274824.jpg

のんびりしているうちに、現役10人到着。
c0242406_5402682.jpg

一緒に朝食を。さすが若さに溢れているね。
c0242406_5422440.jpg

c0242406_5545724.jpg

リーダーの医学部6年の丹羽祐介輔君を先頭に、若者は、先に冷池山荘目指して出発。
c0242406_5571235.jpg

竜はゆっくり種池小屋の仲間と懇談後、出発。
c0242406_5594654.jpg

c0242406_604035.jpg

長い足は、いつの間にか現役を追い越して、冷池小屋へ。振り返ると種池の稜線を雲海が這い上がっていく様が美しい。
c0242406_614767.jpg

爺岳中央峰でのんびり遊んでいた現役と、仲良く夕食。若いよね、皆。
c0242406_6105429.jpg
c0242406_614281.jpg
c0242406_6145566.jpg
c0242406_616125.jpg
c0242406_6165998.jpg

若者は6日の早朝は鹿島槍へ。竜はご来光を眺めてゆっくり下山。若者と交流した楽しい登山でした。
c0242406_62325100.jpg

雲海の上に富士山が。登るとつまらない山だけど、眺めると嬉しくなる山だよね。
c0242406_6254863.jpg

振り返ると黄葉に輝く種池の稜線が美しい。最高の山だね。鹿島槍ヶ岳。
c0242406_6341171.jpg

[PR]



by muneryuu | 2013-11-02 05:29 | Comments(0)

一度かかると治らない難病。だけど楽しい嬉しい山スキー。
by muneryuu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

お気に入りブログ

最新のコメント

先生、相変わらずステキな..
by おなぎです。 at 18:35
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 19:49
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の自己pr at 12:54
Hi! I know t..
by ゴルフショップ at 00:20
とても魅力的な記事でした..
by 趣味一覧 at 03:37
극우 일본보수주의자의 ..
by 연예인노출 at 02:23
山登りの後のお酒は格別お..
by keiko19633 at 20:52
こんばんは テレビでロシ..
by keiko19633 at 20:51
おかえりなさーい! す..
by ミホ at 01:01
無事に楽しめて良かったで..
by keiko1963 at 01:11

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

2018年8月17日 旭山動..
at 2018-09-22 10:06
2018年8月25日 谷川岳..
at 2018-09-22 10:06
2018年7月13日 北海道..
at 2018-07-24 17:52
2018年6月1日右膝変形性..
at 2018-07-05 18:15
2018年4月7日、田中眞一..
at 2018-07-04 15:52

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧